[K-POP] PSYが米国のテレビ番組でスタンディングオベーション受ける

PSYが米国のオーディション番組「アメリカンアイドル」のステージに上がりスタンディングオベーションを受けた。

PSYはロサンゼルスで16日に生放送されたフォックスTV「アメリカンアイドル12」の決勝戦のステージに立ち、『ジェントルマン』を披露した。

多くの観衆が見守る中でも大胆な姿でステージを掌握した。骨盤を揺さぶる小生意気ダンスで観客の熱烈な歓呼を受けた。ダンサーとともに踊ると米国人も立ち上がって踊り盛り上がった。公演が終わると審査委員のランディ・ジャクソンとニッキー・ミナージュ、キース・アーバンも立ち上がって拍手した。生放送直前に行われたレッドカーペット行事でもグレーのスーツを着て明るい微笑を浮かべながら登場し取材陣からフラッシュの洗礼を一身に受けた。

PSYは21日にABCの人気番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ16」ファイナルステージに上がり祝賀公演を行う。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 19日 11:22