[K-POP] 歌手PSY、米ビルボード・ミュージック・アワードで韓国歌手初の授賞者に

“ワールドスター”PSY(サイ)が、「2013 ビルボード・ミュージック・アワード」の授賞者としてステージに上がる。

米国ビルボードマガジン「Billboard biz(ビルボード ビズ)」は15日(米国時間)、セリーヌ・・デュオン(Celine Dion)やカーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)、ケシャ(Kesha)らが含まれた授賞式のプレゼンターリストを公開した。続いて「PSYが韓国人歌手として初めてプレゼンターリストに含まれた」と明らかにした。

PSYはこの日発表されたミュージックアワードの受賞候補でも、「トップニューアーティスト」「トップストリーミングアーティスト」「トップラップソング」など6部門に名前を入れた。

同ミュージックアワードは、「アメリカン・ミュージック・アワーズ」「グラミー賞」と並んで、米国の代表的な3大大衆音楽授賞式に数えられる。アルバムやデジタル・シングルの販売量、ラジオ放送回数、ツアー、有料ストリーミング、SNS上での人気などを評価して受賞者が選定されている。今月19日、米ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催され、米放送局ABCを通じて生中継される。

先月、プロモーションのために米国に向けて出国したPSYは、16日にFOX TVのサバイバルオーディション番組『アメリカン・アイドル』の決勝戦でフィナーレ舞台を行う。21日にはABC『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ(Dancing with the Stars)』シーズン16の決勝戦で『ジェントルマン』のステージを披露する予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 17日 10:02