[映画] 少女時代ユリ、『No Breathing』でスクリーンデビュー

少女時代のメンバー、ユリが映画『No Breathing』(仮題)でスクリーンデビューを果たす。

所属事務所のSMエンターテインメント側は16日午前、「少女時代のメンバーのユリが映画『No Breathing』のヒロインにキャスティングされた」と明かした。

同作は水泳を素材にした映画で、この中でユリはミュージシャンを夢見るジョンウン役を演じ、子供の頃からの2人の友人ウサン(イ・ジョンソク扮)とウォンイル(ソ・イングク扮)と三角関係を形成していく。

ユリは「映画を通じて新しい一面をお見せすることができて嬉しい」とし「『No Breathing』のシナリオを読んでキャラクターが気に入り、演じてみたいという気持ちになった」と話した。

一方、映画『No Breathing』は今月19日にクランクインする。今年下半期に公開される予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 16日 14:45