[芸能] 『ミちゃん』ノ・ミヌ、日本で単独雑誌発行『次世代韓流スター』を証明

俳優ノ・ミヌが自分の名前を掲げた単独マガジンを発行し、次世代韓流スターとしての地位を固めている。

16日、日本のマスコミは「韓国ドラマ『フルハウス take2』で親しまれているノ・ミヌが7月、日本で単独フォトブックを発売する」と報道した。

これはただノ・ミヌだけを扱うノ・ミヌの個人マガジンだ。7月31日日本で初回発行を控えており、3ヶ月間隔で年に4回発刊される予定だ。

このマガジンにはノ・ミヌの特別な姿を収めた写真を始め、ファンたちの気になる質問と悩みを聞いてあげる特別コーナーも準備する。

ノ・ミヌは昨年放送されたドラマ『フルハウス take2』が日本の地上波TBSで放送され人気が急上昇した。すでに『ミちゃん』というニックネームが出来ており、昨年末に数千名規模のコンサートも成功裏に行った。

特に先月3月、東京国際フォーラムでの5,000席規模のファンミーティングはチケット発売一日で全席完売させ、日本内での人気を誇示した。

ノ・ミヌは現在チェ・ミンシク、リュ・スンリョンらと共演する映画『鳴梁 -竜巻の海(原題)』の撮影と5月発売予定のソロアルバム準備に忙しい。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 16日 17:19