[映画] イ・ホンギ映画デビュー作『フェニックス~約束の歌』O.S.T『JUMP』ミュージックビデオ公開

映画『フェニックス〜約束の歌』の主題歌『JUMP』のミュージックビデオが公開された。

『JUMP』ミュージックビデオはイ・ホンギの訴えかけるような声をバックに映画『フェニックス〜約束の歌』の主要シーンが数多く挿入され、映画を待っているファンたちの大きな関心を捕えた。

映画同様に大きな関心を引き出している『フェニックス〜約束の歌』O.S.Tには、イ・ホンギが直接歌う『JUMP』『GOODBYE』など2曲とイ・ジニ音楽監督が作業した映画オリジナル曲4曲など全6曲が収録された。特にイ・ホンギが歌う『JUMP』はこの映画の主題歌として劇中アイドル歌手チュンイ(イ・ホンギ)が病棟の閉鎖を防ぐためオーディションに参加しようとうするムソン(マ・ドンソク)、ボンシク(イム・ウォニ)、アンナ(ペク・ジニ)、ハウン(チョン・ミンソ)のため、自ら作曲した曲として描かれる。

『フェニックス~約束の歌』はイ・ホンギスクリーンデビュー作として国内だけでなく、日本、香港など海外でも大きな期待を集めている。30日国内で封切られ、6月7日には日本でも封切られる。日本版ではイ・ホンギが作詞、作曲した『オレンジ色の空』がエンディング曲に決定され期待を集めている。

イ・ホンギが所属するFTISLANDは6月5日、日本でニューフルアルバム『RATED-FT』を発売し、『フェニックス~約束の歌』のエンディング曲に決定した『オレンジ色の空』もこのアルバムに収録される。

写真出所=『JUMP』ミュージックビデオキャプチャー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 16日 17:11