[K-POP] 歌手チョ・ヨンピル、発売3週間で15万枚突破…“今年のアルバム”確定?

歌手チョ・ヨンピルの19集アルバムがリリース3週間にして販売量15万枚を越えた。

流通会社のユニバーサルミュージックによると先月23日に発売されたオリジナルアルバム『Hello』は今月13日までに合計15万枚が販売された。

発売当日、半日で初盤2万枚が完売して“早期品切れ”を記録し、25日に追加でリリースされた1万枚も半日足らずで完売した。4月29日と30日にわたり、それぞれ2万枚ずつ合計4万枚が追加リリースされたがこちらもすぐに売り切れた。初リリース1週間で7万枚が売れたアルバムは、今月2日と3日、6日に4万枚を追加製作して市場に出した。

リリース後すぐに消費者に販売される“セール・スルー(Sell-through)”現象を引き起こし、再び品切れになった。

広報代行会社の関係者は「このままいけば20万枚は軽く超えるだろう」とし「製作に全力を注いでいるが市場の需要を追い付くには力不足の状況」と説明した。

一方、チョ・ヨンピルは今月31日、ソウルオリンピック公園体操競技場を皮切りに全国ツアー公演を開催する。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 14日 14:11