[芸能] 俳優イ・ソンジェ「妻が高陽市のバトミントン代表選手だった」

俳優イ・ソンジェが妻の以前の職業について説明した。

イ・ソンジェは10日に放映されたMBC「私1人で生きる」に出演し、妻が過去にバドミントン選手であった事実を打ち明けた。

キム・グァンギュはバドミントンのラケットとユニホームを着て登場した。イ・ソンジェはキム・グァンギュにバドミントンの靴下をプレゼントした。「プレゼントするために買ってきたものか」と尋ねると、「実は妻がカナダに行く前に高陽市(コヤンシ)のバドミントン代表選手だった」と話してみんなを驚かせた。

この日出演メンバーらは自己啓発のためにしている余暇生活について公開した。



Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 12日 11:29