[映画] <百想芸術大賞>俳優ハ・ジョンウ、映画部門で最優秀演技賞を受賞

俳優のハ・ジョンウ(35)が映画部門の男性最優秀演技賞を受賞し、大きな笑顔を見せた。

2010年(第46回、映画『国家代表!?』)、2011年(第47回、『哀しき獣』)に続き、同賞受賞は3度目となる。ハ・ジョンウは映画『ベルリン』で主人公のピョ・ジョンソン役を演じ、磨きのかかったアクション演技とあわせて祖国と家族の間で揺れる繊細な内面演技で評壇や観客から惜しみない賛辞を受けた。

ステージに上った彼は「『ベルリン』を観に多くの人が劇場に足を運んでくれて本当に感謝している。おもしろい映画でこれに応えたい」と感想を伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 10日 16:02