[K-POP] 女優IU、女子高生から卵を投げつけられて“満身創痍”

女優のIU(アイユー)が“卵の洗礼”を受け、満身創痍になった。

IUは10日に放送されたKBS(韓国放送公社)の週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン』に正体不明の女子高生に卵を投げつけられる姿が出て、視聴者の好奇心を刺激している。

IU扮するスンシンは、劇中、レストランにやってきた女子高生の集団に胸ぐらをつかまれ、生卵を投げつけられるなどの屈辱を受けた。ヨンフン(イ・ジフン扮)やジェボム(チェ・ジョンウォン扮)がスンシンに向かっていく女子高生グループを止めようとするが、理由なく腹を立てているようには見えない女子高生はすさまじい剣幕に押されていた。この女子高生の正体やなぜ彼女たちがそんなにもスンシンに対して怒りをみせているのかわからないまま、今後のストーリー展開に注目が集まっている。

この日の撮影現場でIUは、強烈な“卵の洗礼”を受けたため、上まぶたが赤く腫れてあざができたのではないかと周囲を心配させていた。しかし、一度の撮影の遅れもなく、豪速球で飛んできたいくつもの生卵を受けながら、体を張った演技闘魂を発揮した。撮影が終わると、スタッフからは拍手が沸き起こったという。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 10日 14:47