[芸能] 俳優パク・シフ、強姦罪は適用されず…双方が告訴を取下げ

俳優のパク・シフと、性暴行を受けたとしてパク・シフを告訴していたAさんがともに告訴を取り下げた。

Aさんはこれまで性暴行の被害を主張していたが、9日に弁護人を通じてパク・シフに対する告訴取下状を提出した。強制わいせつの容疑を受けていたパク・シフの後輩Bさんについての告訴もこれと合わせて取り下げた。

一方のパク・シフも3月に性暴行被害を主張したAさんに対して誣告罪(ぶこくざい)で告訴していたが、これに関連する告訴取下状を提出した。

法曹界の関係者は「両者がともに告訴取下げを決心した」とし「事実上、今回のパク・シフとAさんについての事件には強姦罪は適用されない」と伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 10日 13:31