[K-POP] 『カムバック』SHINHWA、話題の中タイトル曲ミュージックビデオが遂にベールを脱ぐ!

男性グループSHINHWA(シンファ)の11th正規アルバムタイトル曲『This Love』ミュージックビデオのティーザ-映像が遂にベールを脱いだ。

すでに日本人女優藤井美菜の出演で連日インターネットを熱くしているSHINHWAの11th正規アルバムタイトル曲『This Love』のミュージックビデオティーザー映像が、10日午後2時、SHINHWAカンパニー公式ホームページとMnet.com『SHINHWA スペシャルページ』を通じて公開された。

SHINHWAカンパニーのある関係者はeNEWSに「今日公開される『This Love』ミュージックビデオティーザーではアイドルグループ初の試みとなるボーギングダンスを通じて歴代最高のダンスを披露する予定」「だれも想像できなかったSHINHWAのまた新たな魅力を感じられる」と話した。

それだけではなく初回プレス4万枚で制作されたSHINHWAの『THE CLASSIC』限定盤スペシャルエディション予約先行注文は開始後半日で完売する記録を打ち立て、SHINHWA所属事務所のSHINHWAカンパニーはこれを記念して一般盤『サンクスエディション』の発売を決定した。

10日予約先行注文を開始、21日発売される一般盤『サンクスエディション』は4万枚限定盤として制作された『スペシャルエディション』の縮小版としてSHINHWAのロゴが刻まれたアウトボックスに11thアルバムCDと、国内最高のフォトグラファーであるチョ・ソニ作家が参加した100ページに達するフォトブックなど『スペシャルエディション』に劣らない丁寧なパッケージで構成され、まだ限定盤を購入できなかったファンたちにはこれ以上ない嬉しいニュースになる模様だ。

またこの日ミュージックビデオティーザーが公開される『Mnet.com SHINHWAスペシャルページ』を通じて13日からメンバー別スペシャルフォトと映像クリップが順次公開される。

日本人女優藤井美菜のミュージックビデオ出演と11thアルバム限定盤『スペシャルエディション』売り切れなど、カムバックニュースが伝えられ連日話題を生んでいるSHINHWAは16日、11th『THE CLASSIC』限定盤である『スペシャルエディション』を発売し本格的な活動に突入する。

写真提供=SHINHWAカンパニー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 10日 14:31