[芸能] KARAパク・ギュリ、『女神』から『女性』へ・・・グラマラスなスタイルに視線固定

KARA(カラ)のパク・ギュリが成熟感が滲み出るファッショングラビアを公開した。

ギュリはファッションマガジン『Esquire』5月号を通じて『パク・ギュリ、女神再降臨』というコンセプトで撮影されたファッショングラビアを披露した。9日公開されたグラビアでギュリは、これまで自身が強調してきた『女神』イメージを脱ぎ捨て、成熟した『女性』の姿に生まれ変わった。

グラビア撮影は深いモノトーンの色感とシャツ、ニットなどラフな着こなしのスタイルでギュリのナチュラルな姿に焦点を当て進行された。ホワイトシャツの間からちらっと見えるグラマラスなスタイルと憂愁を帯びた視線で溢れる成熟美を誇示し目を引く。

ギュリは現在MBC QUEENドラマネットを通じて放送されているドラマ『ネイルショップパリス(原題)』でホン・ヨジュ役を熱演中だ。

写真提供=Espuire





Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 08日 14:06