[芸能] 『芸体能』チャンミン、『3段体当たりギャグ』爆発・・・『チャンミン イナバウアー』爆笑

東方神起チャンミンが『三段体当たりギャグ』闘魂を燃やし、バラエティー感覚を爆発させた。

7日夜放送のKBS2バラエティ-番組『わが町芸体能』第5回では2番目のスポーツ対決種目としてボーリングが選ばれ、練習に突入するメンバーたちの姿が公開された。

木洞(モクトン)ピンポンズとの卓球対決を勝利に導いたカン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、パク・ソンホ、チョ・ダルファンは自称『ボーリング上級者』のイ・スグンのコーチを受け初対決の準備をした。

この過程でチャンミンはボーリングレーンの上で滑り、床に転がってしまった。『貴公子』チャンミンの壊れた姿はメンバーたちはもちろん視聴者たちの爆笑を誘った。

特にパク・ソンホは「ちゃんとギャグ習ってるね!」とチャンミンの体当たりギャグに拍手を送り、カン・ホドンは「2度生かせば天才だ」とチャンミンの体当たりギャグ勝負欲を煽った。

チャンミンは突然の要求に戸惑いながらも連続3回にわたり、床で滑る姿を披露し、『トリプル体当たりギャグ』を完成させる執念を見せた。特にチャンミンのこの姿はキム・ヨナのイナバウアーを連想させ、『チャンミン イナバウアー』という字幕が付いて爆笑を誘った。

チャンミンのこのような努力のおかげだろうか。この日放送された『わが町芸体能』は6.7%(ニールセンコリア全国基準)の視聴率を記録し、5週連続同時間帯視聴率1位を記録した。

写真提供=KBS『わが町芸体能』







Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 08日 14:05