[K-POP] 歌手パク・ジェボム、ウィル・スミスからラブコール! 映画OSTに参加

歌手のパク・ジェボムがハリウッドのトップ俳優ウィル・スミスからラブコールを受けた。

パク・ジェボムの所属事務所側は3日、「パク・ジェボムがウィル・スミス主演の映画『アフター・アース』の韓国公開バージョンのエンディング曲『I Like To Party』を歌う予定」と明かした。所属事務所によると、パク・ジェボムは『I Like To Party』の作詞作曲にも参加して期待を高めている。

とくに映画の2人の主人公であるウィル・スミスと彼の息子のジェイデン・スミスがパク・ジェボムに直接ラブコールを送ったことが知られ目を引いている。

パク・ジェボムは7日、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)のタイムスクエア・アトリウムで行われる『アフター・アース』のレッドカーペットイベントに参加し、ウィル・スミスとジェイデン・スミスに会う。

『アフター・アース』は3072年、荒廃した地球に不時着した父子が攻撃的に進化した生命体と戦い、生存闘争を繰り広げる物語だ。『シックスセンス』のM・ナイト・シャマラン監督が演出を、ウィル・スミスとゲイリー・ウィッタがそれぞれ製作と脚本を手がけている。30日公開。







Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 03日 15:33