[芸能] ハリウッド女優のジェシカ・アルバ、1年ぶりの東大門「マグロ海苔巻きがいい」

ハリウッド女優ジェシカ・アルバが昨年に続き再び東大門(トンデムン)市場を訪れた。

現在来韓中のジェシカ・アルバは2日、自身の画像共有ソフト「インスタグラム」に東大門の訪問ショットをアップ。写真の中のジェシカ・アルバは一緒に来韓した女優ジェイミー・パトリコフ、メイクアップ・アーティストのローレン・アンダーソンと東大門市場の通りを散策している。露天商で海苔巻き・トッポッキなどの露店の売り物を食べて喜んでいる様子だ。

ジェシカ・アルバは昨年4月にも家族らと共に極秘裏に来韓した。当時ジェシカ・アルバはソウル清潭洞(チョンダムドン)のあるクラブを訪れて誕生日パーティーを楽しむかと思えば、東大門市場でショッピングする姿を自身のツイッターに公開して話題を集めた。

ジェシカ・アルバは2008年に映画製作関係者のキャッシュ・ウォーレンと結婚後、2人の娘を持っている。2~3日ソウル新道林(シンドリム)のD-CUBEアートセンターで開かれるソウルデジタルフォーラム(SDF) 2013に参加し“協力の恩恵-創造経済”について演説する予定だ。






Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 05月 03日 14:19