[映画] 『伝説の拳』ファン・ジョンミン、一番演技力が素晴らしい俳優1位

俳優ファン・ジョンミンが観客が選ぶ一番演技の上手い俳優に選ばれた。

ファン・ジョンミンは国内最大映画前売りサイト メガムービーと朝鮮日報がオンラインを通じて共同調査した『2013 韓国映画指標』で、観客が選ぶ『演技が上手い俳優』1位を獲得した。

23,336人を対象に行われた今回のアンケート調査でファン・ジョンミンは一番演技力が素晴らしい俳優1位はもちろん、一番好きな俳優2位にも同時に入った。これは大韓民国代表演技派俳優イ・ビョンホン、ソン・ガンホ、チェ・ミンシクを始め、最近1,000人観客を突破しヒットシンドロームを起こしている『7号室のプレゼント(原題)』のリュ・スンリュンまで退けた結果だ。作品の度に素晴らしい演技でどの世代の観客たちも魅了すると理解される。

彼は最新作『伝説の拳(原題)』で学生時代、ボクシングチャンピオンを夢見たが平凡なククス店の主人になり、娘を大切にして生きているイム・ドッキュを演じ、印象深い演技を披露した。今回の作品でファン・ジョンミンは強烈なアクションはもちろん、深い父性愛と家族愛を披露し観客たちを魅了した。

ファン・ジョンミンの活躍が引き立つ映画『伝説の拳』は絶賛上映中だ。

写真提供=CGV




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 05月 02日 14:30