[K-POP] 神話15周年コンサート、10代の少女ファンから40代の主婦ファンまで “熱狂”

"最長寿アイドルグループ"SHINHWA(神話)が15年という歳月にも変わらないチームワークと情熱をアピールした。

SHINHWA(ドンワン、エリック、ミヌ、チョンジン、アンディ、ヘソン)は、16、17日にソウル松坡区(ソンパグ)オリンピック公園体操競技場でデビュー15周年記念コンサート『The Legend Continues』を開催した。1998年から一緒に活動を続けてきた6人のメンバーは、ファーストアルバム『解決者』から昨年リリースした10集アルバム『The Return』までのすべてを網羅する代表曲を披露し、世代を越えた人気を証明した。2日間の公演にSHINHWAが集めた観客は2万5000人余り。13日午後8時から始まったインターネットによる前売り券の販売は、わずか5分で全席完売を記録した。

この日、リーダーのエリックは「個性の強いメンバーが15年も一緒にいられたのは譲り合いと思いやりの賜物」とし「4月の新しいアルバムを通じて、コンサートや番組出演など活発な活動をしていきたい」と明らかにした。4月末に新しいオリジナルアルバムのリリースを控えたSHINHWAは、今回のコンサートを皮切りに日本・中国・台湾・香港などを回る『2013 アジアツアー』を計画中だ。

25日に発売された最高の韓流雑誌『K&』5月号では、「15年後も変わらない姿で一緒に活動していたい」と話すSHINHWAの詳しいインタビューが掲載されている。

このほかにもワールドツアーの長旅に漕ぎ出したG-DRAGON(ジードラゴン)、東京ドームに入城したJYJ、俳優キム・ガンウとキム・ボムの演技対決、2PM(ツーピーエム)の酔中真談などホットなニュースが満載だ。




Copyright 中央日報日本語版 2013年 04月 30日 16:31