[K-POP] G-DRAGON、負傷闘魂『足の状態はずいぶんよくなりました』近況公開

「足の状態がずいぶんよくなりました~」
日本コンサートでの負傷にも闘魂を見せているBIGBANG(ビックバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)が心配するファンのために近況を伝えた。

29日、G-DRAGONはTwitterに「今日で大阪コンサート最後の日だけど、昨日沢山の方が来てくれてだいぶ足の調子が良くなりました!今日も皆来て僕に元気をくれたら完全に治る気がする!今日を逃したら皆後悔するよ!!特別なサービスが待ってるから」とのコメントを掲載した。

G-DRAGONは27日大阪の初公演途中に足首を挫き、全治2週間の怪我をした。しかし公演2日目の28日、そのまま歩けないかわりにステッキやセグウェイを利用し、ドームのステージを縦横無尽に駆け回り全21曲を熱唱した。

大阪での最後の公演もやはり杖をつき、ステージに上がる予定のG-DRAGONはファンたちの心配を少しでも振り払うため、公演を前に『ずいぶんよくなりました』とのコメントを作成したと思われる。

G-DRAGONのTwitterを見たネットユーザーたちは「特別なサービス?ものすごく気になる」「今日の公演も無事に終わるといいです」「あまり無理しないで」などの反応が集まった。

G-DRAGONは29日まで3日間大阪でだけで全15万人の観客を動員する予定。続いて6月1日、2日名古屋ドームでコンサートを開催する予定だ。

写真=eNEWS DB




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 30日 17:20