[K-POP] ジャスティン・ビーバーが獲得した賞、今年はPSYが受賞


歌手PSYが韓国時間27日、ニューヨークのトライベッカ映画祭で「革新賞」を受賞した。

毎年春にニューヨークで開かれるこの映画祭の主催者側は、「PSYのヒット曲『江南(カンナム)スタイル』が世界の人をひきつけ独自の文化現象を創造した」と授賞背景を明らかにした。

昨年の同賞受賞者は米国の音楽チャートを席巻したジャスティン・ビーバーだった。PSYは受賞の感想として、「以前米国にいた時にニューヨーク大学を受験して落ちた。そのためこの賞は本当に大きな意味がある」と話し、ニューヨークで開かれた映画祭にぴったりのウィットに富んだ話で客席に笑いを贈った。

一方、PSYは受賞直後に自身のツイッターに「トライベッカ革新賞授賞式」というツイートとともに写真を掲載した。PSYは受賞者に授与される金槌形のトロフィーを片手で持ち、もう片方の手でVサインをして喜びを表現している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 28日 09:51