[K-POP] CNBLUEジョン・ヨンファ、ドラマ『相続者たち』出演不発…「キャラクターに意見の違い」

CNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファがキム・ウンスク作家の新作への出演を丁重に辞退した。

ジョン・ヨンファの所属事務所であるFNCエンターテインメント側は26日、「ジョン・ヨンファがキャスティング候補になっていたSBS(ソウル放送)の『王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち(以下、相続者たち)』への出演を辞退することにした」と伝えた。

ジョン・ヨンファ側は「制作者と所属事務所間でキャラクターについての意見の相違が埋まらなかった。ドラマ制作者側でも大きな視点からジョン・ヨンファ側の決定を尊重し、両者が円満に合意した」と伝えた。続いて「ジョン・ヨンファはワールドツアーをはじめ、下半期に予定されているCNBLUEの音盤制作に専念する予定だ。また多くの作品から出演オファーを受けている状態で他の作品も検討しており、間もなく良い作品でカムバックできるだろう」と伝えた。

一方、ジョン・ヨンファはドラマ『美男<イケメン>ですね』『オレのこと好きでしょ。』に出演して演技力を認められている。最近では作曲やプロデューシングなど活発な音楽作業も行い、多方面で実力が認められている。ジョン・ヨンファが所属する4人組グループのCNBLUEは現在『2013 CNBLUE WORLD TOUR - BLUEMOON』を開催中だ。




Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 26日 16:04