[K-POP] ガイン、レコーディング室写真の真実『BROWN EYED BOYSフューチャリング参加』

歌手ガインがレコーディングの姿を公開するなか、写真の中の真実を明かし話題だ。

ガインの所属事務所NEGAネットワークの代表LANCEは22日Twitterに「レコーディングの主人公。可愛いでしょう?誰でしょうか?どんな歌かな?」とのコメントと写真を公開した。

公開された写真でガインはレコーディングブースでヘッドホンをしてマイクの前に立っている。ガインの横顔を収めた写真でオレンジカラーに染めた短いヘアスタイルとはっきりとした鼻立ち、ピンク色の唇が目を引く。

写真が公開された後、ガインの姿に好奇心を抱くファンたちの意見が相次いだ。ネットユーザーは「ガイン、アルバム準備?」「ソロアルバム発売予告写真?」「ガイン、PSYの援護射撃の後はアルバム出すの?」など様々なコメントで関心を見せた。

これについてNEGAネットワークの関係者はこの日午前eNEWSに「ガインのアルバムではなくデビューを控えている新人男性グループ実力派男性グループBROWN EYED BOYSのアルバムに援護射撃に出たものだ」「ガインの声が加わり完成度の高い音楽をファンたちに伝えられるだろう」と説明した。

BROWN EYED BOYSはBROWN EYED GIRLSの所属事務所NEGAネットワークから初めて披露する男性グループだ。ガインの援護射撃の中でデビューを控えており、関心が注がれている。

写真=NEGAネットワーク提供



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 23日 16:04