[K-POP] PSY、『Queen』ブライアン・メイのニューアルバム参加・・・「感激してわんわん泣いた」

『国家歌手』PSY(サイ・36)が英国の伝説的なバンドQueenのギタリスト ブライアン・メイのニューアルバムに参加する。

PSYは22日午後放送のMBC FM4U『ぺ・チョルスのミュージックキャンプ』に出演し、このようなニュースを初公開した。

この日生放送に出演したPSYは一番大きな影響を与えたミュージシャンにグループQueenを選び、「今日初めてお話しするんですが、ギタリスト ブライアン・メイがもう少ししたらリメークアルバムを出すんだが、歌のリミックス作業を私に提案してきた」と話した。

「提案を受け、「そうしてもいいのか」とわんわん泣いた。夢は叶うんだと思った」と感激を伝えた。

過去のインタビューでもQueenの熱烈なファンであることを自負した来たPSYはこの放送でもMCぺ・チョルスのリクエストを求める声にQueenの『LOVE OF MY LIFE』を選んだ。

この日PSYは新曲『GENTLE MAN』のビルボードチャート1位に対し、期待する気持ちを慎重に表した。

PSYは「ビルボード1位まで行けるか」とのぺ・チョルスの質問に「YouTube照会数がとてもいいので少しは期待している」「iTunes順位がちょっと落ちたので宣伝に拍車をかけている」と付け加えた。

『GENTLE MAN』は18日公開以降、初めて発表されたビルボード『HOT 100』チャートで12位になったのに続き、公開9日目にYouTube照会数2億件を突破した。

PSYは25日国内活動を終え、海外活動のために出国する。

写真=MBC提供



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 23日 14:01