[K-POP] 大人なK.will、間違った1位コールにも笑顔で『大丈夫』INFINITEに祝福まで

歌手K.will(ケイウィル)が生放送音楽番組で1位だと間違って呼ばれ、うろたえる状況になった。しかしK.willはMCの訂正に『大丈夫です』と笑い、1位になったINFINITE(インフィニット)に熱いエールを送る大人な姿を見せ目を引いた。

7年ぶりにランキング制が復活したMBC『ショー!音楽中心』は20日の生放送でこのようなミスを犯した。制作陣は点数集計過程でグラフにK.willが1位だと間違って表記した。MCノ・ホンチョルもやはりこのグラフを見てK.willを1位とコールした。しかしノ・ホンチョルはすぐに「1位を間違ってコールしました。1位はINFINITE」と訂正し「K.willさん本当にすみません。ランキング制が始まったばかりなのでミスが起きたようです」と話した。

しかしK.willは「大丈夫です」と笑いながら「INFINITE愛してる」と祝福した。

この日INFINITEは7年ぶりに実施されたランキング制の初1位の主人公になった。INFINITEは『意味のある賞を頂いて嬉しい」と感想を伝えた。

『ショー!音楽中心』は音源とアルバム点数、動画サイトYouTube公式チャンネルミュージックビデオ照会数、視聴者委員会2,000名の事前投票点数などを合算し、1位をを決定する。

この日『ショー!音楽中心』にはINFINITE、K.will、ダビチ、イ・ハイ、Girl's Day(ガールズディ)、ZE:A FIVE(ゼアファイブ)、ソ・イングク、LADIES CODE(レディースコード)、Geeks(ギクス)、C-CLOWN(シークラウン)、Electoro Boyz(エレクトロボーイズ)などが出演し、華麗なステージを繰り広げた。

写真=eNEWS DB



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 22日 16:08