[K-POP] ホン・テグァン「チョ・ヨンピル、PSY先輩と同じチャートに・・・奇跡のようなこと」

初アルバムを出し、正式デビューしたホン・テグァンが『歌王』チョ・ヨンピル、『ワールドスター』PSYとチャートに並んで名前を記したことに対し、奇跡みたいなことが起きたと喜びを隠せなかった。

ホン・テグァンは19日、初のミニアルバムを公開、直後タイトル曲『遠くなる』が音源チャートMnetでチョ・ヨンピル、PSYを退け1位を獲得し、収録曲のほとんどがトップ10に入る気炎を吐いた。メロンチャートでも20位圏内に入り、そうそうたる先輩歌手たちの中で善戦している。

ホン・テグァン本人が全く予想していなかった反応だ。この日音源が公開された直後、記者とインタビューを行ったホン・テグァンは「この全ての過程が本当に奇跡」「人が計画してできることではない。『歌王』チョ・ヨンピル先輩と『ワールドスター』PSY先輩とチャートに名前を並べるなんで本当に光栄」と喜びの心境を隠せなかった。

一部では彼に、チョ・ヨンピルやPSYのようなきら星のような先輩たちと同じ時期に新譜が発売されるのを心配する声があった。ホン・テグァンは「どうするんだと心配される方々もいるが本当に嬉しい。名前だけ聞いても素晴らしい方々と同時期にアルバムを聞かせて差し上げること自体が奇跡だ。1年前までにも想像できなかったことが起こっている」と話した。

彼は「無条件嬉しい」「肯定的に考えて全部いい。歌王とワールドスターと同じチャートに名前を載せられますか。言葉では表現できない喜び」と話し、笑みをたたえた。

合わせてホン・テグァンは期待以上の反応に「運がハンパないようだ」「大変だった過程を思い出しながら見返りを貰っているみたいな気もする。いいアルバムを出せて嬉しかったのに、更には反応まで良かったからこれよりもうれしい事はない」と幸福感を見せた。

ホン・テグァンはタイトル曲『遠くなる』はもちろん収録曲全てがチャート上位圏にランクインする爆発的な反応を得ている。



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 19日 18:12