[K-POP] U-KISS、7月日本でZeppツアー『6万ファン動員 + 製作費50億ウォン』

アイドルグループU-KISS(ユーキス)が7月、日本全国ツアーに乗り出す。

日本で大人気のU-KISSのZeppツアーは全6万名規模で、現在チケットオープン3日目で3万席余りのチケットが売られており、人気になっているところだ。

総額50億ウォンの製作費が投入されたU-KISSのZeppツアーは5都市(東京、名古屋、福岡、大阪、北海道)で行われ、ツアー終了後スーパーアリーナツアーも準備しているなど続くツアースケジュールでU-KISSの日本活動が変わらず青信号が灯っていることを見せてくれている。

U-KISSは最近国内で3rd正規アルバム『COLLAGE』活動を終え、メンバー イライ、AJ、ケビンで構成されたユニットuBEAT(ユービート)として5月初旬に新たな活動を予定している。U-KISS初めてのユニット活動のニュースを聞いた多くのファンは公式サイトと公式Twitterで喜びの気持ちと応援を送っている。

U-KISSの初ユニットuBEATは国内最高のスタープロデューサー、勇敢な兄弟が心血を注いだ新曲をタイトル曲にして22日1stミニアルバムを発表する。放送は25日台湾特集で行われるMnet『MCountdown』を皮切りに、様々な活動を続ける予定だ。



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 19日 17:46