[映画] 『怖い話2』ソンジュン-イ・スヒョク、『ホラー映画がこんなに和やかでいいの?』

忠武路(チュンムロ)の新星ソンジュンとイ・スヒョクがホラー映画でホットなビジュアルを見せつけ目をひいている。

17日映画『怖い話2』の配給会社ロッテエンターテイメントはソンジュンとイ・スヒョクの姿を収めた撮影スチールカットを公開した。

2人はオムニバス形式のホラー映画である今回の作品で、1番目のエピソード『絶壁』編の主演を演じた。『絶壁』は遭難した2人の友人が生存するために友人も捨てなければならない切迫した状況に置かれた後、起こる怪談を描いた。ソンジュンとイ・スヒョクは友情と生存の間で揺れる2人の友人に扮し、ぞっとする死の恐怖を披露する予定だ。

この日公開された写真は2人が山登りしながら微笑んでいる写真と遭難した後、恐怖感に包まれた目でお互いを見つめている個人カットだ。特に一緒に写った写真で2人はモデル出身らしい完璧なバランスを誇った。恐怖感などは見当たらない素晴らしいビジュアルが目を奪う。

写真を見たネットユーザーたちは「ハンサムだから怖い」「ホラークイーンじゃない今夏はホラープリンスが誕生するか?」「演技、ビジュアル全て持っているソンジュン、イ・スヒョク頑張れ」など多様な反応を見せている。

『怖い話2』はミン・ギュドン、チョン・ボムシク、キム・ソンホらホラー映画の大家たちと忠武路新人俳優たちが参加し、更に期待を集めている。『死後の世界』を題材にし、この6月観客たちを訪れる予定だ。

写真提供=ロッテエンターテイメント



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 18日 17:47