[映画] ブラウン管HOT STARソ・イングク-イ・ジョンソク、スクリーンで出会う・・・『No breathing』キャスティング

ブラウン管の『人気男』俳優イ・ジョンソクとソ・イングクがスクリーンで遭遇する。

18日、ナイナスエンターテイメントは「イ・ジョンソクとソ・イングクが映画『No breathing(原題)』の主演俳優にキャスティングされたと明かした。

『No breathing』は夢と家族、愛、友情という普遍的な人生のテーマに水泳という素材が加えられた作品だ。タイトルの『No breathing』は無呼吸状態で泳ぐ特別な泳法を意味する水泳専門用語だ。

劇中イ・ジョンソクはプライドが高い国家代表水泳選手ウサン役を演じた。ウサンはいつも1位をだけを追求しなければならないプレッシャーを感じ、孤独な青春を生きているキャラクターだ。彼はモデル出身らしい滑らかなスタイルと水泳の実力まで見せ、スクリーンを闊歩する予定だ。

またソ・イングクは天才スイマー ウォンイル役を演じ、スクリーンに第一歩を踏み出す。ウォンイルは水泳を離れていたが、結局水泳によって再び飛躍を狙う人物で、イ・ジョンソクのウサンと対立する。歌手から俳優に成功的に変身した彼が映画俳優として定着するかに関心が集まる。

イ・ジョンソクは「国内初の水泳映画にキャスティングされ光栄」「まず素晴らしい国家代表選手に変身するために、今もハイレベルなトレーニングを受けているので、たくさん期待してください」と話した。

ソ・イングクもやはり「何よりもウォンイルになりたいし早くこの子と仲良くなりたい」「この作品が人間ソ・イングクとしての発展に大きな分岐点になるだろう」と感想を話した。

『No breathing』は5月中旬クランクインし、下半期に観客に会う予定だ。

写真=eNEWS DB



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 18日 15:45