[映画] ソ・ヨニ、同名ウェブ漫画原作の映画『ストーカー』主演にキャスティング

俳優ソ・ヨニが同名ウェブ漫画を原作にした映画『ストーカー(原題)』でスクリーン活動を続ける。

18日、ソ・ヨニの所属事務所MGBエンターテイメントは「ソ・ヨニが『ストーカー』の主演にキャスティングされた」と明らかにした。

『ストーカー』はポータルサイトネイバーに連載されていた人気ウェブ漫画『ストーカー』を映画化した作品だ。幼い娘がいる平凡な主婦をスト―キングする謎の男が、ある日彼女の家の前で娘が誘拐されるのを目撃し起こるストーリーを描いた。

ブラウン管とスクリーンを行き来し、多様な作品活動をしてきたソ・ヨニは「『ストーカー』を通じて主役俳優として足がかりを作り、『キム・ボクナム殺人事件の顛末(原題)』を通じて多くの主演女優賞を受賞し実力を認められた。

彼女はキム・ギドク監督が制作した映画『役者は役者だ(原題)』を終え、『ストーカー』に合流する予定だ。

写真=eNEWS DB



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 18日 15:42