[K-POP] ランキング制復活 『ショー!音楽中心』どう変わったか

7年ぶりにランキング制を電撃復活させたMBC『ショー!音楽中心』が20日、新たに生まれ変わる。

番組改編を断行した『ショー!音楽中心』では、MC交代とランキング制の復活の2点が大きく変わった点だ。

ティティソ(テヨン、ティファニー、ソヒョン)の後を継ぐMCとしてノ・ホンチョルとSHINee(シャイニー)のMINHO(ミンホ)、ドラマ『会いたい』の子役俳優出身キム・ソヒョンに決定した状況。今までの音楽番組では見られなかった新鮮な組み合わせだと期待する声が多い。

番組改編と共に復活する『ショー!音楽中心』ランキング制は音源及びアルバム点数、各アーティストのYouTube公式チャンネルミュージックビデオ照会数、MBC『ショー!音楽中心』視聴者委員会2,000名の事前投票点数を合算し、毎週1位候補4組を選定する予定だ。

『ショー!音楽中心』視聴者委員会は年齢の幅を広げるため10代、20代、30代、40代以上で構成、毎週30曲中自身の好きな4曲に投票する。また視聴者委員会は公正性を高めるため1ヶ月周期で交代し、現在『ショー!音楽中心』ホームページを通じて視聴者委員会第2期を募集中だ。

最終1位選定は事前点数と生放送中に行われるメール投票結果を合算し決定される。メール1通に対し違う2組のアーティストに投票しなければならない方式(1組だけ投票すると無効)をランキング番組初で導入させた。これは1組に票が集まることによるファン同志の争いなどの副作用を防止し、公正性と透明性を高める次元で決定された方式だ。

それだけでなく生放送中、メール投票中間集計を発表するミニコーナーも準備した。結果に対し1位候補たちのリアルなインタビューを進行することで今までのランキング番組とは差別化し、1位対決に緊張感を更に与えることになる。

新MCと共にリニューアルされた『ショー!音楽中心』は20日午後3時55分に確認できる。



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 18日 15:09