[芸能] 俳優ヒョンビン、海外ファンミでレーザーパフォーマンス…“感動の嵐”

俳優のヒョンビンがレーザーパフォーマンスで海外ファンを感動させた。

ヒョンビンは先月から5月まで約2ヵ月間、香港・中国などでアジアツアーファンミーティングを開く。先月5日の台湾、今月11日のタイファンミーティングで、ヒョンビンはLED照明がつけられた衣装を着てマイムパフォーマンスを披露し、およそ6000人のファンの熱い反応を引き出した。

所属事務所のオエンエンターテインメントの関係者は「ヒョンビンがアジアツアーのファンミーティングのために約2ヵ月間にわたって2時間ずつマイムの個人レッスンを受けていた。ファンミーティングの企画会議のときに、ヒョンビンがファンのために特別なイベントをしたいと話した。公演の企画チームと頭をつき合わせて考えた後、最後にマイムを選んだ」と説明した。

続いて「一生懸命な姿を見せるヒョンビンのステージに、すべてのファンは感動していた。今後も続くアジアツアーで、この公演を引き続き披露していく予定」と伝えた。

ヒョンビンはレーザーパフォーマンス以外にも、ファンのために『シークレット・ガーデン』の収録曲『その男』や歌手BANK(バンク)の『オレのものにならないお前』(11年、リメーク音源)を歌うなどのイベントを繰り広げた。

この勢いに乗ったヒョンビンは、19日に香港、27日にシンガポール、5月に中国上海と広州でもファンミーティングを開く。昨年12月に海兵隊の服務を終えたヒョンビンは次期作を模索中だ。



Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 16日 17:11