[芸能] パダ、実はキャンプの女王? 火起こしから料理まで『完璧』

歌手パダが『キャンプの達人』であることを誇示した。

パダは最近行われた『アドレナリン2』キャンプ現場に突然登場し、驚くキャンプの実力を披露した。『アドレナリン2』は4人の男性の初歩キャンパー脱出記を扱ったリアリティー番組だ。ハン・ジョンス、イム・ヒョンジュン、パク・コニョン、チョ・ドンヒョクの初歩キャンプ記で構成される。

パダはハン・ジョンス、イム・ヒョンジュン、パク・コニョン、チョ・ドンヒョクらがキャンプをしに訪れた慶南(キョンナム)南海道(ナメド)のキャンプ場に突然訪問し、何度か驚愕させた。パダの訪問自体からして驚くことだった。パダは親友のパク・コニョンの頼みで秘密裏にキャンプ場を訪れた。テントを張り、料理を準備し忙しい時間を送っていたメンバーたちに『サプライズゲスト』だった。

パダの目覚ましいキャンプ実力はメンバーたちを更に驚かせた。パダは「子供のころから田舎で育ち、火を起こしたことがたくさんある」とチョ・ドンヒョクを助手にして薪に火を焚いて見せた。細い枝と乾いた木の葉、薪を利用していとも簡単に火を起こした。豚肉と野菜の串刺しバーベキュー、ラーメンなど料理の実力でメンバーたちの目と口を楽しませた。

『アドレナリン2』制作陣は「パダがメンバーを陣頭指揮した。実際にキャンパーの一面を見せ、「パダのキャンプ技術を見守る4人のメンバーたちが異口同音に『パダを5人目のメンバーにしなければ』と強く主張した」と話した。

この日の番組ではメンバ-たちの南海の海に飛び込むシーンも放送される予定だ。17回ぐるぐると回った後、4輪バイクレースを繰り広げ、メンバー2人の入水罰ゲームを行った。4人のイケメン中、恥辱の海水入水罰ゲームは誰に下ったのか関心を集める。

『アドレナリン2』は毎週火曜日午後11時放送だ。

写真提供=XTM



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 16日 16:07