[芸能] リュ・シウォン、検察送致…夫人を脅迫「懇意のヤクザは多い」

俳優リュ・シウォン(41)が夫人のチョさん(32)の車両を位置追跡した疑いなどで警察調査を受けることになった。

12日、ソウル江南(カンナム)警察で関係者は「夫人のチョさんを脅して車両を位置追跡した疑い(位置情報の保護及び利用などに関する法律違反)があるリュ・シウォンの事件を、起訴意見で検察に送致した」と伝えた。

リュ・シウォンは2011年、チョさんの自動車に衛星利用測位システム(GPS)を2回設置して位置情報を収集し、同年夏に「知っているヤクザは多い」「私は怖い男だ」と脅した疑いが持たれている。リュ・シウォンはチョさんから昨年2月に脅迫・暴行などの疑いで警察に告訴された。

一方、リュ・シウォンは2010年、チョさんと結婚して翌年1月に女児を授かった。昨年3月、チョさんが裁判所に離婚調停申請を出した後、離婚訴訟を進行中だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 12日 10:21