[K-POP] T-ARA初ユニット、T-ARA N4にグループ名決定

ガールズグループT-ARA(ティアラ)のウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムがユニットとして乗り出すなか、活動名をT-ARA N4(ティアラエンフォー)に確定した。

T-ARAの所属事務所コアコンテンツメディア側は12日、報道資料を通じて「ウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムのT-ARA BRAND NEW 4の略で、新たに披露する4名のメンバーという意味を込めている」と明らかにした。

T-ARAグループ名と共にこの日メンバーヒョミンの予告ポスターも公開された。ポスターは並べられたアルファベットの中にグループ名のN4をセンスよく表現し、『4月15日午前11時30分まで待ってくれますか(would you mind waiting a bit longer? 4.15 am.11:30)』という文章が英語で書かれている。手先が器用なヒョミンがユニットアルバムロゴと2Dデザインに直接参加した。

T-ARAの所属事務所によるとT-ARA N4のウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムは大胆で華麗なアクセサリーと衣装で個性溢れるコンセプトを披露する計画だ。メンバーたちのカラーが引き立つ独特なスタイルを披露し、また違った魅力をファンたちに見せる予定だ。

今回T-ARA N4のタイトル曲『田園日記』は作曲家二段横蹴りが作った曲で、ヒップホップ的な要素が加味されたファンキーで強烈なダンス曲だ。帰村時代の郷愁を刺激するだけでなく、老若男女が楽しく聞ける曲として関心を集めている。

15日、T-ARA N4のイメージとティーザー映像が、来月1日にはアルバムが電撃公開される。

写真提供=コアコンテンツメディア

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 12日 16:07