[芸能] 女優イ・ヨンエ、キムチ製造メーカーから名誉棄損で告訴される

女優のイ・ヨンエがある食品メーカーから名誉棄損の疑いで告訴された。

韓国メディアによると、キムチ製造メーカーの代表A氏は最近、ソウル中央地検に名誉棄損の容疑でイ・ヨンエを告訴した。A氏はイ・ヨンエの肖像権使用の委任を受けた会社と契約を結んだが、イ・ヨンエが権利を持たない会社と契約したと主張している。このことからA氏は名誉を棄損されたと主張している。これと併せてA氏は、当時イ・ヨンエの肖像権の委任を受けた会社の代表B氏も詐欺容疑で告訴した。

これに先立ち2011年4月、A氏はキムチの製造を開始してイ・ヨンエの肖像権使用について委任を受けていたB氏と契約を結び、ドラマ『大長今(テチャングム、日本タイトル・宮廷女官チャングムの誓い)』の中のイ・ヨンエのイメージを使った。しかし、イ・ヨンエは「肖像権の使用を許可した覚えはない」と主張していた。

一方、イ・ヨンエ側は「イ・ヨンエの印鑑を偽造し、文書を捏造した事件」とし「イ・ヨンエとは無関係なこと」と主張している。


Copyright 中央日報日本語版 2013年 04月 11日 16:52