[芸能] 女優シン・ミナ、タイトな衣装から表れる“特級骨盤ライン”

女優のシン・ミナが女性のロマンである美しい“骨盤”ラインをアピールした。

シン・ミナは最近公開された化粧品の広告カットを通じて、洗練された都市の女性のイメージを表現した。

優れたボディーでなければ試すことすら難しい白パンツに、ピンク色のジャケットを羽織ったシン・ミナの姿は、頭のてっぺんからつま先まで完ぺきな比率だ。また骨盤を中心にくびれたウエストラインが見る者の感嘆を誘う。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 11日 13:59