[映画] 驚く成長ジン・チヒ、『高齢化家族』概念喪失中学生姿を公開

シチュエーションコメディー『明日に向かってハイキック』で人気を得た子役俳優ジン・チヒが見事に成長した姿でスクリーンに戻ってくる。

ジン・チヒは映画『高齢化家族(原題)』でコン・ヒョジンに瓜二つの娘ミンギョン役で登場する。『高齢化家族』側は11日、ジン・チヒが登場するポスターを公開、映画への期待を高めた。

ジン・チヒが演じるミンギョンは年の割にはどうしようもない家族たちを恥ずかしがる思春期の中学生だ。ジン・チヒはいらついた表情で「わたし到底ここでは暮らせない!」とのキャッチコピーと共にポスターに登場する。

ジン・チヒは以前『高齢化家族』出演を決心するに至った理由として「これまで可愛い役をたくさんやって来たので、この映画を通じて正反対の姿をお見せしたかった」と話したことがある。

『高齢化家族』は人生を諦めた40歳のインモ、結婚再婚専門家ミヨン、総体的難局44歳ハンモなど年の割にはどうしようもない三兄妹が平和に暮らしていた母の家に集まり、ギスギスした同居を始め巻き起こる話を描いた作品だ。パク・ヘイル、ユン・ジェムン、コン・ヒョジン、ユン・ヨジョンらが出演する。5月封切予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 11日 17:05