[K-POP] SM、TBSと協力しオーディション番組制作『韓国企画社初』

国内を代表する芸能企画社であるSMエンターテイメントが日本の地上波放送局TBSとオーディション番組を作る。

最近TBS公式ホームページを通じて「SMエンターテイメントと吉本興業が制作協力したオーディション番組『パフォーマンスA』が4月22日初放送される」と明らかにした。

『パフォーマンスA』はアジアを超え、世界を舞台に出ていくワールドスターを発掘する新概念オーディション番組だ。韓国、日本、中国、台湾、タイ、米国、フランスなど世界各国の芸能界専門家たちが審査員に乗り出す。また歌とダンスに限らず、マジック、ギャグなど多様な面で才能を持っているスター発掘を目標としている。

特に『パフォーマンスA』は日本を始め『吉本東風』チャンネルを通じ、アジア全域と北米、ヨーロッパでも放映されることが分かった。K-POP代表選手であるSMが制作に参加するだけに、国際的なオーディションブームも期待できるのではないかとの関係者の分析だ。

SMエンターテイメントが海外放送局と協力しオーディション番組を制作するのは今回が初めてだ。BoA(ボア)、少女時代スヨン、SHINee(シャイニー)KEY(キー)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のソンミン、東方神起チャンミンら所属歌手たちが援護射撃に乗り出す。放送は毎週月曜日深夜11時58分。

写真提供=SMエンターテイメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 11日 16:55