[芸能] チャンミン&ビクトリア、イェソン&ジヨン インターネット上の熱愛説、真実は?

「チャンミンとビクトリアが同じ携帯電話を使っている」
「イェソンとジヨンが同じ携帯ケースを使っている」

インターネット上に溢れているスターたちの熱愛『証拠』だ。ファンたちはスターたちが同じファッションアイテムを使ったという理由を聞いて熱愛を疑う。しかしこの中には事実ではないことも多い。

10日午前11時30分生放送のtvN『eNEWS』水曜コーナー『決定的な一発』は、噂が作り出す熱愛説で注目を浴びたスターたちと、このような噂がどう作られるのかについて過程を取材してみた。

東方神起のチャンミンとf(x)(エフエックス)のビクトリアもやはりファンたちの憶測のために熱愛説の主人公になった。ネットユーザーたちが出してくる熱愛の証拠は2人が使っている携帯電話ストラップ。しかしこのストラップは誕生日別に12種類出ている既製製品だ。2人とも2月生まれなので同じストラップを使っていたもの。

2人がステージの上で手を繋いでいるような映像も動画を詳細に見た結果、ただ手がかするシーンだと確認された。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のイェソンとT-ARA(ティアラ)のジヨンもこういう過程でカップルになった。2人は同じ形の携帯ケースを使っている姿がネットユーザー捜査網にかかった。しかしこれもやはり取材した結果、彼ら2人だけが持っているケースではなかった。

イェソンの父親のメガネ店で作った非売品だが、イェソンがジヨン以外にも多くのスターたちにプレゼントしたものだった。イェソンはBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)にもこの製品をプレゼントした。

またMBC『私たち結婚しました』で仮想夫婦になったジョン・ヨンファとソヒョンも実際にカップルじゃないのかと疑われた。2人がカップルファッションアイテムを使い、更には同じビラに住んでいるという事実が熱愛説を更に裏付けた。

しかし取材の結果、カップルアイテムの中で一部は仮想夫婦キャラクターが好きだったファンたちからプレゼントされたものだった。また同じビラに住んでいる事実も偶然の結果だったことが明かされた。

この日の放送では彼ら熱愛説の噂の主人公以外にもイム・チャンジョン、ソン・ヨンジェなどとんでもない噂の主人公になったスターたちと噂の生まれる過程が公開された。

写真=『決定的な一発』キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 10日 16:10