[K-POP] LADIES CODE『悪い女』ママバージョンカバーダンスが話題

新人ガールズグループLADIES CODE(レディースコード)の『悪い女』ママバージョンがオンライン上で話題を集めている。

3月末、YouTubeを通じて公開された映像は国内のあるダンス学院主婦クラス会員たちの『悪い女』カバーダンスが収められている。映像の中には脚線美が見える大胆なブラックのタイトな衣装を着た10名の主婦クラス会員たちが登場している。

彼女たちはミュージカルスタイルの高難易度の動きを誇り、『悪い女』ダンスにも関わらず一寸の誤差もない完璧なパフォーマンスを披露、LADIES CODEと100%のシンクロ率を誇り見る人々の感嘆を誘っている。

LADIES CODEはデビュー1ヶ月が経ったばかりにも関わらず、すでにYouTubeには数多くの海外ファンたちのカバーダンスを始め、ピアノバージョン、男性バージョン、少女バージョンなど多様なカバー映像が上がっており、LADIES CODEの人気を証明している。このなか『ママバージョン』映像で新鮮さを見せ、Wonder Girls(ワンダーガールズ)の『Tell Me』に続くパロディーブームを予感させている。

映像に接したネットユーザーたちは「終始感嘆~」「カッコいいママ達」「LADIES CODE緊張しなきゃね」「ママバージョンすごく新鮮だ」など多様な反応を見せている。

LADIES CODEはデビュー曲『悪い女』で活発な活動を繰り広げている。

写真提供=ポラリスエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 10日 16:08