[K-POP] FTISLAND、4年前発売した『悪い女』台湾で異例的な1位

韓流バンドFTISLAND(エフティーアイランド)が4年前発売したアルバム『JUMP UP』が台湾でチャート1位をさらい、ロングランになっている。

9日、台湾代表音楽サイト『Omusic』によるとFTISLANDが2009年に発売した1stミニアルバム『JUMP UP』が韓日アルバム部門放送ランキングデイリーチャート1位を獲得した。また『JUMP UP』タイトル曲『悪い女』がアルバム部門デイリーチャート1位に上がり2冠王を記録した。

特にFTISLANDのアルバム『JUMP UP』と楽曲『悪い女』は2009年発売当時韓国はもちろん、日本、台湾で大人気になったアルバムで、台湾で再度異例的な動きを続けており関心を呼んでいる。

FTISLANDの台湾人気はこれだけではない。少し前台湾『5music』トップランキングウィークリーチャートで2012国内単独コンサートDVD『TAKE FTISLAND in Seoul』が販売1位、正規アルバム『FIVE TREASURE BOX』が台湾『Gmusic』アルバム販売ウィークリー1位を席巻するなどアルバムを発売するたびに台湾内で熱い反応を呼び起こしていた。

このような人気を証明するようにFTISLANDは昨年12月台湾で『2012-2013 アジアツアーコンサート-TAKE FTISLAND』の幕を開け、21曲を熱唱し1万名の台湾ファンを熱狂させた。

FTISLANDは13日北京でアジアツアーコンサート『TAKE FTISLAND』の公演を続ける。

写真提供=FNC エンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 10日 14:13