[K-POP] INFINITEエル、パク・ミナの『ほっぺにチュー』で笑顔爆発『娘バカ(?)認定』

男性グループINFINITE(インフィニット)のエルが子役俳優パク・ミナのほっぺキスに嬉しそうな笑みを浮かべて『娘バカ(?)』であることを認めた。

K.will(ケイウィル)所属事務所STAR SHIPエンターテインメントは8日、 公式Twitterを通じて彼の新曲『Love Blossom』ミュージックビデオビハインド写真を公開した。

公開された写真の主人公はINFINITEのエルと子役俳優パク・ミナちゃん。ミュージックビデオ男性主人公に扮したエルはパク・ミナちゃんのほっぺにチューを受けてキラースマイルを振りまき、お姉さんファンたちの嵐のクリックを呼んだ。

写真を見たネットユーザーたちは「エル、パク・ミナ2人ともすごく可愛い」「エル、本当に娘バカみたい」「パク・ミナちゃん本当に可愛い~エルおじちゃんも完全にハマったみたいだね」「K.will『Love Blossom』すごくいい。無限中毒!」などの反応を見せた。

3rd正規アルバムPARAT.2の同名タイトル曲『Love Blossom』は、発売4日が過ぎた今まで主要音源チャートで1位を占めるパワーを見せつけている。またアジアを征服したアイドルINFNITEメンバーエルとSISTAR(シスター)の末っ子ダスムが恋人に扮したミュージックビデオはソン・ウォンヨン監督の作品性が加わり、まるで1編の水彩画のような感覚的な映像で爆発的な反応を得ている。

K.willは新曲『Love Blossom』で音源チャートを制圧し、活発な放送活動を継続している。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 09日 17:37