[K-POP] GACKT、K.willを「大切な弟」と応援

日本トップスターのGACKT(40)がK.will(ケーウィル、32)を大切な弟と表現しながら応援している。

K.willの所属事務所のスターシップエンターテインメントは7日午後、公式フェイスブック(www.facebook.com/officialstarship)にK.willの新曲『LOVE BLOSSOM』のPRをするGACKTの映像を掲載した。

GACKTはこの映像の中で、韓国語を流暢に操りながら「こんにちは、ロックアーティストのGACKTです。今回、私の大切な弟のK.willが新しいアルバム『LOVE BLOSSOM』を出したとのことです。皆さん、ぜひ聞いてみてください」と伝えた。

GACKTは1999年にシングルアルバム『Mizerable』でデビューし、その後は強烈なパフォーマンスと音楽で合計1,000万枚を越えるアルバムを売り上げるなど、日本で「ロックの伝説」と呼ばれている。

一方、K.willは4日、『LOVE BLOSSOM』をリリースし、メロン・サイミュージック・ソリバダ・バグズなどの音楽チャートを席巻している。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 04月 08日 14:35