[芸能] イ・ジアがパトカーと衝突…「修理費3,000万ウォン」

女優のイ・ジアの乗車していた車両がパトカーと衝突するという交通事故が発生した。

イ・ジアは今月6日午前1時頃、代行運転を呼んで自分の車に乗って帰る途中、ソウル江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)の映画館CGVのある交差点で巡察中だったパトカーと衝突した。イ・ジアの車がパトカーを突き飛ばす事故を起こした。幸い、運転手やイ・ジアには大きなケガはなかったが、イ・ジアの車両前部のバンパーが外れて破損するなど衝撃はかなり大きかった。イ・ジアは事故後、別の車に乗り換えて現場を離れた。

事故当時、現場にいた目撃者は「イ・ジアの車が路地に入ろうと右折している途中でパトカーとぶつかった。代行の運転手の陳述では、ブレーキを踏むべきところでアクセルを踏んでしまったという。慣れない高級外車で、運転手には扱いが難しかったようだ」と伝えた。イ・ジアの車はこの事故でバンパー前部が完全につぶれた。修理費用だけで3,000万ウォン(約240万円)台にのぼることが分かっている。パトカーは左側タイヤ部分が破損した。

目撃者は「事故が起こってすぐに警察官が車から降りて乗客の状態を確認した。イ・ジアが事故に驚き慌てていたのか、警察がドアをノックしても車から降りなかった。代行運転手だけが外に出て警察と話をし、イ・ジアは別の車に乗り換えて事故現場を離れた。酒に少し酔っていて、非常に驚いていたような様子だった」と伝えた。イ・ジアはこの日、ソウル論硯洞で知人と酒を飲んだ後、帰宅のために代行運転手を呼んだ。

最近これといって作品に出演せず、休息中であることが知られていたイ・ジアは、2011年10月、MBC(文化放送)ドラマ『私も、花!』でカムバックしたものの大きな反響はなかった。2012年1月、5年間所属していたキーイーストを去り、ウェルエンターテインメントに活動の拠点を移していた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 04月 08日 14:06