[K-POP] 『妊娠』ソネ、当分の間帰国計画無『Wonder Girls個人活動に専念』

女性グループWonder Girls(ワンダーガールズ)のソネが妊娠したニュースを伝え、プレママになったことで当分帰国する計画がないことが確認された。これによりWonder Girlsは個人活動に専念すると見られる。

ソネは4日午後、Twitterに妊娠の知らせを伝えた。彼女は「姓名の神秘と驚くべき経験をした世界中のママたちを尊敬します」「私たちにハネムーンベビーを許してくださった。今3ヶ月に入り、この知らせをお伝えするのにちょうどいい安定期になった」と妊娠の知らせをファンたちに伝えた。

これにより1月26日カナダ同胞の宣教師と結婚し、カナダに滞在しているソネのWonder Girls復帰は当分難しいと見られる。胎教と育児に専念しなければならない時期だからだ。このためWonder Girlsは個人活動に専念し、メンバーそれぞれの力を育てることに尽力する予定だ。

Wonder Girls所属事務所JYPエンターテインメント関係者はこの日の午後、eNEWSとの電話取材に「ソネが数日前事務所に妊娠したと伝えてきた」「現在カナダに滞在しており当分の間帰国する計画はないと聞いている」「Wonder Girlsメンバーたちは個人活動をしている」と話した。

ソネは1月26日ソウルの某ホテルでカナダ同胞宣教師と挙式した。2人は2011年ハイチ地震被害ボランティア活動で初めて出会い、愛が実を結んだ。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 04日 17:40