[芸能] 『妻に訴えられる』リュ・シウォン側「言いたいことは多いが、娘のために差し控える」公式立場

韓流スターリュ・シウォン(41)が離婚訴訟中の妻チョさん(32)から脅迫容疑で訴えられたことと関連し、言いたいことはたくさんあるが娘の将来のために話さないと公式的な立場を明らかにした。

リュ・シウォン所属事務所アルスカンパニーは2日午後、公式報道資料を出し、妻から訴えられたことと関連し立場を明らかにした。この日ソウル江南(カンナム)警察署によるとリュ・シウォンの妻チョさんはリュ・シウォンが自身を脅迫したと2月末警察に告訴状を提出した。

アルスカンパニー側は「現在離婚訴訟中の相手(チョさん)が結婚生活の中で夫婦喧嘩を意図的に誘導録音し、警察に一方的に告訴した事案」「離婚訴訟を有利に進めようと意図された悪意的な行動」と主張した。

「離婚原因等について言いたいことは山のようにあるが、娘の将来を考え対外的には言及は差し控えるという立場に変わりない」「言論を通じた有利な世論や適当な合意よりは法廷で最後まで離婚の原因と責任について対応する予定」と明らかにした。

リュ・シウォンは妻チョさんが告訴した事件と関連し1日警察ほに出頭、被告訴人調査を受けた。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 04月 02日 16:12