[K-POP] カン・ミンギョン「6年間整形の噂、とても悔しい」過去写真公開

ダビチのカン・ミンギョンが6年間つきまとう整形説に終止符を打った。

カン・ミンギョンは28日生放送で行われたケーブルチャンネルMnet『WIDE ENTERTAIMENT NEWS-オープンスタジオ』に出演し、最近浮上した『顎整形説』を直接説明した。

この日カン・ミンギョンは「最近外見について誤解をうけてないか」とのMCイ・ソルジの質問に「某番組で私のすごく写真うつりの悪い中学校時代の写真と今の写真を比較して、顎を削ったと公開したらしい」とため息をついた。

「すごく悔しくて写真を用意した」とカン・ミンギョンは放送を前に制作陣に小学生の時から高校までの成長過程が分かる写真を渡し、放送を通じて順番に公開された。

写真が公開されるとカン・ミンギョンは「顎が少し長くないですか?」と悔しい気持ちを見せ、MCムン・ヒジュンは「アルバムを宣伝する時間も足りないのに、どれだけ悔しくて写真までだしたのか。本当に顎を削った人ならもみ消すだろうに卒業写真まで持ってくるほどなら本当に削ってないんだね」と庇った。

カン・ミンギョンは「デビューして6年になるが、整形の噂は6年間付きまとう。毎年私を悩ます」「違うと分かってくれたら嬉しい」と整形説について悔しい気持ちを訴えた。

この日ダビチはMCムン・ヒジュンとイ・ソルジアナウンサーの質問に正直に話をした。またこの後すぐにMnet『MCountdown』ステージ上がった。最近2nd正規アルバムを発表したダビチは『カメ』『二人で一杯やろう』で活発な活動を続けている。

写真出所=Mnet

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 29日 17:27