[芸能] ダイエットvsフォトショップ?キム・テヒ、全身整形級の脚線美

過酷なダイエットか、フォトショップの補正か?

“RAINの恋人”キム・テヒがスラリとした脚線美で登場し、“逆転の魅力”をプラスした。

キム・テヒは27日に公開された女性ブランドの春用広告写真を通じて、端正なパンツや春の雰囲気を伝えるワンピースなど一通りの衣装を披露している。

この中で目を引くのは、なかでも脚線美を確認できるスカート姿。今月14日、母校であるソウル大学で大手企業の上半期新入社員採用説明会に参加したときの姿とは別人のようだ。

当時、黒のスキニーパンツを履いていたが、意外にたくましい下半身で周囲を驚かせていた。今回の写真ではスリムな脚線美をアピールし、過酷なダイエットをしたのかあるいはフォトショップでダイエット“させた”のか確認不可能な状況だ。

一方キム・テヒは来月8日から放送される時代劇『張玉貞(チャン・オクジョン)、愛に生きる(原題)』にヒロインとして登場する。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 28日 10:35