[芸能] 「除隊はない」..『青い巨塔』主役たち、切実な叫びが心にしみる理由

『我々の辞書に除隊という文字はない』

tvN『青い巨塔(原題)』主演者たちの声だ。

最近tvN『ペク・ジヨンのピープルインサイド』収録に臨んだ6人部屋は「我々の辞書に除隊という文字はない」と切実さを訴えた。これは『青い巨塔』に対する格別な愛着が伝えられるところでもある。

今回の収録には『万年兵長』チェ・ジョンフンと『新兵』イ・ヨンジュまで『青い巨塔』を輝かせる6人の主役たちが一同に場を輝かせた。彼らは「視聴率が落ちればどうすることも出来ないが、まだ除隊はできない。除隊は生計と関連しているので、いっそのこと奴隷契約をする。我々の辞書に除隊はない」と話し笑いを誘った。

しかし彼らの訴えにただ笑ってばかりはいられないのは、それぞれの切実さも手伝った理由からだ。6名全員10年近く無名時代を経た、一種の『中古新人』として『青い巨塔』に対する彼らの愛情はこれまで歩んできた道筋と無関係ではいられなかった。

これと関連し、『青い巨塔』6人部屋は「みんな切迫した人たちだ。一種の生計型俳優とでも言いますか? その中で生まれたこういったチャンスを逃したくなかった」と話し、体を投げ打った演技の源は、まさにこういった切実さから出てくるものだと打ち明けた。

今回の収録は『青い巨塔』が実際撮影されている京畿道(キョンギド)某部隊で行われたとの話だ。『青い巨塔』のミン・ジンギPDが各出演者に望むことから各自の特技自慢とちょっとした自己PR、作品に望む真摯な心情まで『青い巨塔』の全てが公開されるtvN『ペク・ジヨンのピープルインサイド』は26日午後7時公開される。

写真提供=CJ E&M

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 26日 15:58