[芸能] 『ヒーリングキャンプ』ソル・ギョング「どうして私が娘を捨てる? 残忍なことだ」

俳優ソル・ギョングが世間の熱い関心を受けた離婚と再婚、これと関連した噂について初めて口を開いた。

ソル・ギョングは25日夜放送のSBS『ヒーリングキャンプ』に出演し、人見知りが激しい自分の性格と演劇俳優から映画俳優に変身した転機、そして彼の人生を変えた映画『ハッカ飴(原題)』のビハインドストーリ-を公開した。

特に放送の終わりにはソル・ギョングが涙を流す場面が予告され関心を呼んだ。

この日の放送最後にMCイ・キョンギュがソル・ギョングに「離婚と再婚にまつわる噂が多かった」と質問を投げかけるシーンが出てきた。これにソル・ギョングは深いため息をついた後「話せる状況じゃなかった。噂は本当じゃない」と話した。

ソル・ギョングはまた「正直に話せばソン・ユナにも私が口止めした」「どうして私が娘を捨てますか? とても残忍なことです」などの言葉が続き涙を流す姿が公開され、来週放送分への関心を増幅させた。

この日ソル・ギョングが出演した『ヒーリングキャンプ』は放送前から話題と論争の中心にあった。ソル・ギョングがデビュー後初の単独トークショー出演するという事実が伝えられた後から一部の視聴者から「出演に反対する」「放送を禁止しろ」「ヒーリングキャンプがいつから言い訳キャンプに転落したのか」などの抗議が降り注いだ。

このような動きにも関わらずソル・ギョングは『ヒーリングキャンプ』1編は予定通り放送され、この日8%(ニールセンコリア)の全国視聴率を記録した。

写真=SBS『ヒーリングキャンプ』放送キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 26日 14:00