[ドラマ] ソン・ヘギョ“純白”ウェディングドレスで優雅な魅力

女優ソン・ヘギョが純白ウェディングドレスで優雅な魅力の極致を見せた。

21日放送されたSBS(ソウル放送)の水木ドラマ『その冬、風が吹く』でオ・ヨン(ソン・ヘギョ)がオ・ス(チョ・インソン)とワン秘書(ペ・ジョンオク)の秘密を知ることになったにもかかわらず予定通りに結婚を進めると主張してウェディングドレスを着た。

オ・ヨンは、ワン秘書とオ・スの言い争いを通じオ・スが自身の実兄ではなく、ワン秘書が自身の目を見えなくさせたという事実を盗み聴いた後、ワン秘書に「私たち一緒にウェディングドレスを選びに行きます。2人だけで一緒にです」と言った。そしてワン秘書とウェディングドレスを着に行ったオ・ヨンは「ワン秘書様が選んでくれるのを着ますね。なぜなら私が目を開ければワン秘書様も私のそばを離れなければなりませんから」と言って自身の凍りついた心情を伝えた。

この時、ソン・ヘギョは目が離せなくなるようなウェディングドレス姿で視線をとらえた。清純美の上に優雅でセクシーだということまであまねく備えた姿だった。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 22日 18:17